30才を目前、突然『着物』に目覚めた私。着付けと同時に始めた『茶道~裏千家』に関する初心者ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットもあわせると、世の中にはたくさん着物屋さんがありますが
そんな中でも私があぁ好きだな~と思うキモノ屋さんは
京都にあるコエトイロさんです
http://coetoiro.jp/
キモノパスポートや、色々な雑誌にも載ってるのでご存知の方が多いと思います。
まさに「大人キモノ女子」向けな品揃えで、落ち着いた上品な色合いが
私のツボにはまりました。
洋服は濃い色も着る私ですが、着物は淡い色が好きで
小物を中心に良く利用しています^^

その中でも特にお気に入りなのが、帯締めの~菊房~シリーズです。
房が特徴的で、ぱっとお花が咲いたように見えるんです


▼菊房 臙脂色(えんじ)
HPより

菊房 臙脂色

初めて見た時から「わ~カワイイ」と一目ぼれで
コーデにはしょっちゅう・・・出てきます^^(笑)

紅花紬で春色コーデ
秋のお出かけコーディネート~縞紬に裁縫道具柄帯♪~
白鳥の湖コーデ



全部で8色展開されているのですが、私が持っているのは上の臙脂色と

▼桜色
菊房 桜色


そして、最近秋の新色をもう1本買っちゃいました^^
▼薄雲鼠色(うすくもねずいろ)
菊房 薄雲鼠色


この色!
HPで見た時から一目ぼれでした

グレーって地味な色ですが、この薄雲鼠色はすごく良い色で
実物を見ると

薄~い水色のようにも見えるし
白っぽくも見えます。

でも乗せる帯色によってグレーらしさを発揮してくれるんです
臙脂色に続いて、ヘビロテになる予感がします~^^


いいね!
ポチポチよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
スポンサーサイト

【2011/11/12 11:37】 | キモノ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。