30才を目前、突然『着物』に目覚めた私。着付けと同時に始めた『茶道~裏千家』に関する初心者ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さま、またしてもややご無沙汰です~
(あ、カレーの絵文字は昨晩カレー食べたもんで

先週末、1月のお稽古に行って来ました~
毎年1月のお稽古は~初釜~で兼ねてしまうのですが
今年はもうすぐ3月にお茶会があるので~~
頑張ってお稽古です~~~


▼そんな1月のお稽古コーディネートはこちら



着物:緑の小紋
   先月のクリスマスコーデで初登場した小紋です
   リサイクル市で見つけましたが、新古品なのでリサイクル扱いなだけで要は新品です。
   (なのでお値段も新品価格…)
   宇治の緑茶で染められた小紋だそうです
   母さまは「地味な色やわ~」と、30代が着るのが不満げでしたが(笑)
   私はお茶で染めた着物でお茶のお稽古なんて素敵コーデすぎる
   とお得意の妄想サクレツ!なので、お気に入りです♪

帯 :母さまからのおさがり♪
   竹柄に鮮やかな刺繍の名古屋帯です
   私には珍しい感じの帯だす。それもそのはず、母さまからのお譲りモノ
   小さい頃、母さまがこの帯をしていたこと、すごく良く覚えています。
   お正月にも卒入園式にも登場していた帯です♪
   丁寧な織の帯が、新年最初のお稽古にピッタリだワ!と思い^^
   この帯にしました♪


▼帯ややアップ




上にも書きましたが、考えてみると1月に初釜以外でお稽古したことない?ので
1月のお稽古コーデって考える初めてでした。
まだ新春気分も残しつつ少しお目出度い感じのコーデになる様心がけましたん♪



そして!
3月のお茶会に向けてしっかりお稽古せねば~~です

▼こちらは 福寿堂秀信さんの「寒椿」
いやはやなんとも美しい
お抹茶碗も白椿であわせていただきました♪シアワセ~(*´ω`*)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
スポンサーサイト

【2013/01/26 08:54】 | コーディネート
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。