30才を目前、突然『着物』に目覚めた私。着付けと同時に始めた『茶道~裏千家』に関する初心者ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は待ちに待った初釜でした~

さて。悩みに悩んだコーディネートは?
こちらになりました↓

▼初釜会場、兵庫県川西市の「佐渡庵」前にて♪

佐渡庵前 全身前


▼後ろ

佐渡庵前 全身後ろ


結局帯は、方々にアンケートを取った結果・・・
一番若々しい&初釜らしいで賞を獲得した
初詣でも登場した、流水の袋帯になりました!


▼もうちょいアップ!
(外の自然光と自宅の蛍光灯では同じ着物でも色合いがこうも違うか・・・ガックシ)

初釜全身 自宅


▼さらに上前アップ!!

初釜 上前アップ

▼オマケ

初釜 八掛

八掛にも「桜」がちらリズム^^
アピールしようとわざと八掛めくれる様歩いたりして(笑)
おバカな私・・・
(皆さん、されません?!)

どうしても地色の「たまご色」に描かれている「桜」が
目立って、春向きな印象から抜けられない私でしたが
今日は「初釜向きね~」「華やかね~」と言っていただき♪
すっかり気を良くしたのでした(単純・笑)
ま、訪問着ですから四季折々いける様、梅も菊も橘も♪
たくさんありますのでね~
とってもお上品でさわやかな色合いが好きな訪問着です

お嫁に行く時はまだ「キモノ」に目覚めてなかった私。
「え~こんな和箪笥持ってくの~?!賃貸アパートに置く所ないよ~!」
と、ぶ~たれてました・・・
せっかく揃えた嫁入り道具をそんな扱いにされ
当時の母親の気持ちを思うと胸が痛みます
それが今や、その和箪笥にはこ~~~~~~~~んな宝物
入っていたことに改めて母親に感謝です。
興味の無い娘の為に、様々なシーンで着れるよう誂えてくれていたなんて
本当に感謝の気持ちで一杯です。
もし私に娘が出来たら、絶対ぜったい!><
嫁入り道具に着物は誂えてあげよう!例えどんな個性的な子でも。
と心に決めています。
(未だ見ぬ娘の為、今からお誂え貯金した方がよさそうですが



▼それでは最後に豪華絢爛集合写真をどうぞ~


初釜 集合写真



前列が先生と今回のご亭主役担当の皆様!
先生は一番右端の素敵な若草色訪問着をお召しの方です
これだけ人数がいても、色目がかぶらないのが不思議です~(驚)
皆さん、それだけたくさんお着物お持ちってことでしょうか!
そして皆さんご自身にあった素敵なお着物ばかりで♪♪
と~っても!目の保養でした^^

今回の初釜は、先生が教えてらっしゃる様々な年齢層のMIX(笑)

・マダム組
・ヤングミセス組 (←私はココ)
・学生組
・中高茶道部 etc・・・

マダム組~学生組までの総勢10名が揃いました~
初めましての方も、何度かご一緒の方も。
皆さん明るくて楽しい方々ばかり♪
先生が襖を開けてらっしゃるのに、ざわわしていて
「皆さん、総礼ですよ・・・」と苦笑いされる事があっても^^;
「しまった!」の緊張ムードとはならず
「笑って済む」和やか~な雰囲気の方ばかりです◎
お稽古としてそれでいいのか?!^^;
それでいいんです!
その方がお稽古が進む性格の皆さんなのです(先生も含め!)



「皆で結婚式参列できそうやわ~!」
なんて(笑)大盛り上がりの楽しいお社中さん達に
応援の和やかポチポチよろしゅうお願いします♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2011/01/30 09:04】 | お茶
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。